Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/vitrum/www/public_html/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
『世界史人』VOL.5 – Vitrum Lab.

Books:本の紹介

『世界史人』VOL.52015.02.24

『世界史人』VOL.5

 

  • 吉村作治 総監修
  • 2015
  • KKベストセラーズ
  • 130ページ
  1. ピラミッドの3大ミステリーを徹底解明
  2. スフィンクスの正体を探る!
  3. 古代エジプトのピラミッド変遷史
  4. ピラミッドの謎を科学で解く
  5. 「太陽の船」の謎と真相
  6. 古代エジプトの神々と信仰の謎
  7. ミイラの謎と真相を解き明かす
  8. 謎に包まれた古代エジプト王ファラオの正体
  9. ピラミッド時代の人々の生活

vitrum lab.評

『歴史人』という雑誌の別冊版で、古代エジプトに特化した内容となっています。
総監修は吉村作治氏とあって、最新の古代エジプト研究の成果が分かりやすくまとめられています。
ちょっと昔にいわゆるトンデモ本でベストセラーとなったグラハム・ハンコックの解釈に対してのコメントが
いきなり初めのページから展開されるあたりは、大衆向けにも読んでもらえるようにという作戦でしょうか?(笑)

この手の雑誌やムックって色々あると思いますが、 思ったよりCGが発達していて、高校時代に見ていたような
雑誌よりも視覚的にもデザイン的にも 発達したなという感じがしました。

吉村作治氏の総監修なだけに、発掘成果は氏の解釈が中心に述べられていますが、ところどころで別の説の
紹介もされています。究極のところ、未だ古代エジプトに関してはまだ多くが解明されていないということです。

ガラスに関しては、その前身のファイアンスですらほとんど登場しません。専門書よりは手軽ですし、古代エジプト
入門書としてはかなり読みやすいかと思います。

 

 

vitrum labook

ここで紹介した本は下から選んでご購入いただけます。

2015.02.24 09:32 | , 考古学

コメントを残す